Event is FINISHED

【コロナ禍就活応援vol.8】「地元の中高生キャリア教育×発達障がいの子どもの暮らし支援」NPOというキャリアだから出来ること|3/17(水)

Description

トークセッション/テーマ
「地元の中高生キャリア教育×発達障がいの子どもの暮らし支援」NPOというキャリアだから出来ること

<つなキャリ第8弾>3/17(水)19:00₋20:30@オンライン
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※申込締切/3月17日(水)15:00まで

多様な社会人が、様々な生き方や仕事について語るトークセッション。
今回は現在NPOで働くお二人に登壇頂きます。

行政、福祉法人、民間企業等、社会課題の解決に取り組んでいる団体、
組織はいくつもあります。自らの経験・体験や、現場で日々向き合う課題から、
NPOで働くことに至った背景や思いなどを詳しくお聞きします。

社会課題の解決を就活のテーマにしている方も、是非参考にしてみてください。


\社会課題を解決するために歩んで来たこれまでの道のりを、深ーくお聞きします/   
【1】これまでの組織で経験したこと。所属したきっかけ、出会い等
【2】今の組織での”喜び”、”やりがい”、苦労話も少々
【3】社会課題を解決するを仕事にしたいと考えている人に向けてのメッセージ


◆◆◆概 要◆◆◆
日時|2021年3月17日(水)19:00-20:30
会場|オンライン(当日のzoomURLは申込者にメールでご案内します)
会費|無料
定員|20名程度(先着順/事前申込必須)
対象|22卒就活生+コロナ禍就活に向けて早めに動き出したい学生
内容|社会課題解決に向けて、NPOでの仕事を選択した理由を教えて頂きます。


<< 登壇者プロフィール >>
◎森分志学氏 NPO法人だっぴ 代表理事
高校から大学に進学する際、進路選択の多様性が重要と言う自らの経験から、進路指導の在り方への疑問と課題を抱く。
岡山大学大学院卒業後、大手教育会社の系列広告会社に就職するも、民間企業で出来る取組みの限界を知る。
大学時代の恩師の誘いもあり学生時代に所属したNPO法人「だっぴ」に転職。
現在は代表理事として、岡山県内外で、魅力的な大人と地域の未来を担う若者が交流する
コミュニティづくりの企画、運営を行っている。

◎菅谷拓斗氏 NPO法人UBUNTU 副理事長
学生時代、障害のある方々と関わることで様々な学び気づきを得た経験から、
東北福祉大学卒業後、社会福祉法人で、富山、愛知、東京、熊本などを拠点に、
障害のある方の地域生活支援をし8年間を過ごす。
その後、活動の拠点を仙台に移して、一時は、友人の紹介で入った組織に属するも
重度の障害や日常的に医療的なケアが必要な子どもたちの暮らしの実態を改めて目の当たりにし
その子どもたちの人生の一瞬ー秒も無駄にできない!もっと自分自身の人生を楽しく個性豊かに生きて欲しい!
と言う強い思いから、2018年にNPO法人「UBUNTU」を仲間と設立、現在に至る。
福祉の仕事でも経営目線を持つ重要性を感じ、大学院に通うなど勉強家の一面も併せ持つ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆コロナ禍就活応援キャリアプログラム「つなキャリ」
公式WEB:https://tsunacam-careercenter.net/

「つなキャリ」とは、
オンラインキャンパス「つなキャン」による、
コロナ禍の就活生をサポートするオンライン上のキャリアセンターです。
いつでも、どこからでも、多様な仕事や生き方に出会い、自身のキャリアを考える機会作りをはじめます。

大企業、地域企業、ベンチャー、NPO、フリーランスなど
多様な社会人100名超が協力するつなキャンだからこそできる就活応援プログラムです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●●● お問い合わせ ●●●
「つなキャリ」コロナ禍就活応援キャリアプログラム事務局
NPO法人G-net 木村、浅野
TEL:058-263-2162
Mail:tsunacam@gifist.net
WEB:https://tsunacam-careercenter.net/

Wed Mar 17, 2021
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット(学生限定) FULL
Organizer
オンラインキャンパス「つなキャン」
609 Followers

[PR] Recommended information